電話占いって当たるの?開運ができる電話占いサイトランキング

開運したい方にオススメの電話占いサイトをランキング形式で掲載しています!

電話占いが好きなのは日本だけじゃない

日本人は占いが好きな国民です。しかし占いが人気なのは、日本に限った現象ではありません。そもそも占いとは古代で各国で発祥しています。つまりどの世界の人に占いは必要とされてきた歴史があるのです。そしてその傾向は今日でも続き、占いは世界中で人気があります。

世界にも当たると評判の占い師がたくさんいます。海外旅行などに行ったら、その占い師に占ってもらいたい。そんなふうに思う人もいるでしょう。アジア圏であれば、占い師の方が日本語対応してくれるケースも少なくありません。占い師のブースの入り口に、話せる言葉が表示されているため、日本語が話せる占い師を探しましょう。

あとは、通訳をお願いするという方法もあります。ただ占い師が日本語を話せる場合や、通訳をお願いするにしても、なかなかニュアンスまで伝わるのは難しいかもしれません。そもそも外国人と日本人とではライフスタイルが違います。文化が違い、価値観が違っているので、考え方の相違などがあるかもしれません。

また日本人の場合は、あまり占い師が悪い事をズバズバとは言いませんが、外国人の場合は悪い事もズバズバと言ってきます。このあたりも国民性と言えるのかもしれません。

ですから世界にすぐれた占い師はたくさんいるのかもしれません。しかしその占い師に占ってもらうために世界各国を旅行するよりも、やはり日本人を占うのは日本人の占い師が一番だと言えるでしょう。

ただ、日本にはない世界の珍しい占い方法があれば、それはせっかく海外旅行をした記念に占ってもらう。そういうスタンスでならお土産話としていいかもしれませんね。

相性の合う人合わない人を電話占いで探す

人と接していく中で相性のいい人と相性の悪い人が存在します。しかしみんな仲良くとか、みんなに好かれたいと思っている人も存在するわけです。

そういう人は、相手に対して苦手だなと思わないように、ちゃんと接しようと努力しています。でもそういう努力は無意識にしろ、ストレスが溜まってしまうものです。本来人は誰とでも仲良く出来るものではなく、気の合う人もいれば、気が合わない人もいて、それは仕方がないと割り切った方がいいのです。もちろん仕事関係者であれば、あの人は気が合わないから一緒に仕事をしないなんて訳にはいきません。

意志の疎通を行い、仕事に支障がない範囲で接する必要はあります。しかしそれはお互い大人ですから、それぐらいは可能なはずです。

そして占いでは、相性占いという占いが存在します。相性占いは自分に好きな相手がいて、その相手と相性がどうか?が気になるため占ってもらうという人が多いでしょう。しかし気が合わない人を確認するという利用法もあるのではないでしょうか?

気持ち的にはみんな仲良くしたいと思っていて、だけどなかなかそういうふうに上手くいかない。だけど占いでこの人とは気が合わないから距離を置いた方がいいという結果が出たら、気が楽になりませんか?無理に頑張って仲良くする必要がない。占いでも相性が悪いと結果が出たのだから仕方がない。そんなふうに自分が悪いのではなく、仕方がない事など納得できるのです。

電話占いを受ける前に、直接占ってもらいたいという方におすすめなのが、ウィルの占い師が集結し対面鑑定を行ってくれる「占いの館」です。ウィルの人気の上昇に伴い、多くの人がアクセスしやすい渋谷にオープンしました。

実はこんなふうに割り切る事は大切な事で、心理的にも頑張りすぎると疲れてしまうので、時々そんな出来ない事を明確にしてくれる。
そんな占いも必要だと思いませんか?

電話占いおすすめ

電話占いピュアリ